カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

カードローン比較サイトにようこそ!

いつも通りの生活を送っていたとしても、出費が重なってしまったり、急にまとまったお金が必要になるケースは決して珍しいことではありません。
その場合、知人や親族から借りることができればいいのですが、なかなかそう簡単にはいきませんよね。

 

そんな時に便利なのが、消費者金融などのキャッシングやカードローンサービスです。
当サイトはカードローンやキャッシングを比較するサイトです。
当サイトが自分にぴったりのカードローンを比較検討する一助になればと思います。

 

お金を借りるときに比較したいポイント

実際にお金を借りる際、どのようなことに気をつければいいのでしょう。
まずは、借入れをする際に比較するべきポイントを挙げていきたいと思います。

 

1、金利を比較する

金利が高いか安いかということは、みなさんにとって1番気になるポイントではないでしょうか。
消費者金融の場合、提示されている金利には幅がありますが、基本的には提示内の最高金利が適用される場合がほとんどです。
ですので、各社で提示されている金利の最大上限金利を比較すればいいでしょう。
現在は銀行系のカードローンも増えていて、金利が抑えめの商品も増えています。
お急ぎでなければ、こちらもしっかりと比較・検討しましょう。

 

2、融資日数を比較する

お急ぎの場合は、どれだけ早く融資を受けられるかが最優先の項目になるかと思います。
以前は即日融資といえば消費者金融系がメインでしたが、最近では銀行系でも即日融資に対応した業者が増えています。
各金融会社の公式サイトでは、即日融資が可能かどうか、融資までにどのような手続きがあるかでだいたいの融資日数を調べることができます。
そのため、それぞれの会社を比較しながら自分に合ったカードローンを利用するといいでしょう。

即日融資に対応している会社でも、申込みをした時間や曜日によっては即日で融資を受けられないことがあるので、事前に確認しておくことが大切です。

 

>>即日融資に対応したカードローンはこちら!

 

3、サービス内容を比較する

金利と融資日数だけでなく、サービス内容を比較することも大切です。

期間内なら無利息で借入できるところも!

レイクやプロミスなど、期間内なら無利息でお金を借入れできるところもあります。
無利息サービスを利用すれば実質0円で借入できるので、すぐに返済できる見込みがある方はそちらも検討しましょう。

【無利息サービスのカードローン】おすすめはここ!

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

プロミス

≫プロミスの公式サイトはコチラ

用途別のカードローンを比較する際のポイント

初心者向けのカードローンで比較する
即日融資のカードローンで比較する
銀行系カードローンで比較する
消費者金融のカードローンで比較する
カードローン利用者の体験談で比較する

 

はじめてさん向けのカードローン比較


実際にお金を借りるとなると、手続きや審査などが億劫でカードローン未経験の方にとってはハードルが高く感じてしまうと思います。
そこで、はじめてカードローンを利用する方におすすめしたいのが、新生銀行カードローン レイクです。
レイクでは、はじめてお金を借りる人を対象に2種類の無利息サービスを実施しています。
そのため、他のカードローン会社と比較しても非常に利用しやすい金融機関といえます。

 

レイクはカードローン初心者に親切♪

レイクではカードローンの利便性はもちろん、申し込みもスムーズに行えるよう工夫されていますので、初めてでも安心してカードローンを申し込むことができます。
また申し込み方法も複数あり、電話や郵送、自動契約機によるものはもちろん、パソコンやスマートフォンなどからインターネット経由で申し込むこともできます。
すぐにでも融資を受けたい場合は、インターネットや自動契約機の利用が適しているでしょう。
パソコンなどでネットから申し込みを行った場合、通常なら8時10分から21時50分までであればすぐに審査結果を知ることができます。

 

レイクの即日審査・即日融資を利用するなら

即日振込みを利用したいのであれば、平日14時までに申し込むことが必要です。
申し込み方法も他のカードローンと比較して簡単で、レイクの公式ホームページ内の申し込みフォームに必要事項を入力するだけで完了します。
本人確認書類の提出もメールやFAXで可能ですので、スムーズに手続きを進めることが可能です。
自動契約機を使用する場合も、基本的には運転免許証などの本人確認書類さえあれば大丈夫です。
わからない場合はオペレーターに相談することもできますので、初めての人でも安心して利用することができます。

 

即日で借りたい人向けカードローンを比較


即日でお金を借りるならネット契約と無人契約機の利用が最短の方法です。
限度額が大きくなると、それだけ審査に時間が掛かり融資を受ける時間も遅くなります。
ただ、基本的に少額の融資を個人向けに行っているカードローンでは即日の振込みに対応していることが多いです。

 

なるべく早くお金借りる方法

即日融資を受ける方法ですが、主に二つの利用法があります。

無人契約機から申し込む

即日融資を受ける方法の一つは、無人契約機などを利用することです。
無人契約機ならその場でカードが発行され、その日のうちに利用できます。
審査にあたってはアナウンスなどが入る場合がありますが、非対面の方式で誰にも会うことなく利用することができます。

 

インターネット上から申し込む

即日でお金を借りるもう一つの方法はネット活用です。
公式ホームページやバナー広告、比較サイトなどいくつかの入り口があり、24時間365日利用することができます。
ネットの場合は契約まで進むもの、申し込みだけに特化したものなど違いがあるので、その点は見極める必要があります。
夜間に申し込んだ場合は翌日電話があり、契約が完了すれば、即日で希望の振込み先に融資が実行されます。
昼間でPCを利用できない場合でもスマートフォンや携帯電話から利用でき、だいたい1時間あれば振込みまで手続きを進めることができるでしょう。
審査の状況によりますが、昼休みの間に融資を受けることも可能です。

ただこれらの方法は、最短での融資・審査に問題がない場合です。
もし申し込み内容に不備があったり、確認事項があるとその分だけ遅れることになるので、正確に申告することも即日審査・即日融資のために必要なポイントです。

 

銀行系で借りたい人向けのカードローン比較


カードローンを運営する業者はいくつもあり、その中でも経営母体が銀行となっているのが銀行系カードローンです。
こうした業者は比較的最近になってから増えてきたのですが、それでは消費者金融系とは異なる銀行系カードローンを利用するメリットはどこにあるのでしょうか。

 

銀行系カードローンのメリット

総量規制の対象外であること

まず最初に大きなメリットとして挙げられるのが、貸金業法の影響を受けないということです。
貸金業法は「お金を貸して利息を受け取る」ということで経営している貸金業者の経営を制限するものであり、総量規制など借入金額の制限をかける法律になっています。
しかし、これがあるとお金を借りることが出来ない人が多いのも事実であり、特に年収が少ない主婦の方などは銀行系カードローンを利用するほかないのです。
そうした人に対してでも融資をしてくれるというのは非常に大きなメリットです。

 

消費者金融と比較して金利が低い

また、借り入れの条件に関しても消費者金融系と比較すると有利に設定されやすいということもメリットです。
銀行系カードローンでは経営母体の体力が優れているだけに消費者に対して設定する利息設定などが緩やかになりやすいのです。
利息が少なくとも多くの顧客を抱えることが出来ればそれだけ安定した収入を得られるため、こうした経営をしているのです。
こうしたメリットがあるということは非常に大きなポイントだと言えるでしょう。

 

消費者金融系で借りたい人向けカードローンの比較


消費者金融の借り入れサービスは申請から審査、そして契約、融資までをスピーディーに実現させてくれます。
今日や明日に差し迫った支払い期限にも余裕を持って対応できるはずです。

 

消費者金融のメリット

申込みが簡単

まず一つ目のメリットとして、申込みが簡単であることが挙げられます。
消費者金融のカードローンなら、申し込みがネットや電話、店舗窓口、郵送などからとても簡単に行えて、なおかつ即日融資を受けることも可能です。

 

ネット申込みなら来店せずに契約できる

さらにネット申込みを使えば、WEB上から手続きを進めることができます。
ネット環境さえあればどこからでも申込み可能なので、自宅から一歩も出ないで全ての契約手続きを完了させることもできるのです。
そのため、忙しい最中にはとても便利です。

 

誰にも知られずに融資を受けられる

それに申し込み方法さえ間違わなければ、親や家族に内緒で手続きを行うことも十分に可能です。
内緒でお金の融通を計りたい時にも、消費者金融のカードローンならば大きなメリットをもたらしてくれます。

 

カードローンの体験談を比較


カードローンはカードという実物で借り入れ・返済できますが、サービスでもあるので形のない商品とも言えます。
それだけに商品の善し悪しを見極める情報源として利用者の体験談を参考にしながら比較することも大事です。

 

同じ属性の利用者の体験談を比較する

利用者の体験談はリアルなカードローンの実態です。
審査については貸付条件が明記されているものの、シークレットな世界です。
実際はどんな形で進むのか、借り入れ金額は、同レベルの属性でみると参考になることが多々あります。
カードローンというものは形がなく、見えない部分も多いため、利用者の体験談がとても貴重な情報源になるのです。
もちろん、すべての体験談が自分に当てはまる訳ではありませんが、傾向と対策を練るのに役立てることができます。

 

確実に審査に通る為にも体験談を比較することが大事!

カードローンを申し込めば審査に入り、信用情報機関に登録されます。
もし審査に落ちてしまえば、申し込み履歴から次回の審査のハードルも上がるので、確実に審査に通るところを探すことになります。
この確実性を高める上で参考になるのも利用者の体験談です。
カードローンを提供している金融会社では、初めて利用する方に向けてQ&Aのコーナーを設けており不明な点を解消できますが、それに付随して有用な情報が得られるのも利用者一人ひとりの実体験なのです。

 

モビットで借りる プロミスで借りる プロミスレディースで借りる