カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

レイクは借り換え用のカードローンに向いています

借金をしている人の中には、複数の消費者金融から融資を受けている人も多いと思います。消費者金融ではカードローンのサービスを行っていますが、それぞれの業者ごとに設定されている金利は異なっていますので、申込みをする前に確認しておくことが重要となります。高い金利の融資先から借り入れをしていると感じているときには、より金利が低い業者に借り換えることも検討したほうが良いと言えるでしょう。さらに、借り換えを考えるときには、総量規制という問題もあります。消費者金融の融資は、貸金業法に基づいて行われているサービスのために、総量規制の適用を受けますので、利用者の年収の3分の1を超える金額を借り入れることはできません。そのために複数の金融業者から融資を受けている人や、多額の借り入れをしている人の場合には、低い金利の融資先に借り換えをしようとした場合であっても、年収3分の1以上の金額になってしまうと融資が受けられないことになります。ただし、銀行系のカードローンであれば、銀行法に基づいて行われている融資サービスに該当することから、総量規制の問題は発生しないメリットがあります。金利の安い借り換え用として利用できるカードローンには、新生銀行グループのレイクを挙げることができます。レイクは新生銀行が運営しているために、総量規制の問題が発生することはありませんので、年収のことを気にすることなく融資が受けられます。レイクの金利は4.5%から18%で、利用できる限度額は最大で500万円までですので、まとまった資金を得られる融資先としておすすめできます。レイクでは借り入れ契約のときに、100万円を超えるときには、運転免許証などの本人確認の書類の他に、収入証明書の提出が必要になりますので、給与明細書や納税証明書、源泉徴収票などを準備しておくようにしましょう。レイクのカードローンは、来店しなくてもインターネット上で手続きを済ませることが可能なので、急いでいるときに便利です。近くに店舗や自動契約機がない環境であっても、スマートフォンや携帯電話があれば自宅や外出先から、ホームページにアクセスすることで、借り入れの申込みから契約、振込み融資の依頼までの手続きを完結できます。振込み先の金融機関の口座を用意しておけば、振込み融資の方法によって借り入れができますので、自動契約機などに行く手間を省くことが可能になります。審査にかかる時間は最短で30分ほどですので、早ければ即日融資にも対応してくれるカードローンとして人気があります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?