カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

レイクの金利は?他業者と徹底比較してみました!

レイクといえば以前は消費者金融として知られていた業者で、大手にも数えられる存在でした。消費者金融は個人向けの小口融資を行う貸金業者を指しますが、貸金業法が規制強化された2000年代頃から経営環境が悪化しており現在ではほぼ淘汰されています。このため多くの消費者金融が銀行の子会社になったり廃業するといった状態にあり、レイクも新生銀行の子会社となった経緯があります。貸金業者としてのレイクは、現在では新生フィナンシャルという社名に変更していますが、レイクのサービスブランドや店舗などに関しては新生銀行が提供しているカードローンブランドとして継続して使われています。なお、利用するさいには保証人が新生フィナンシャルであるため、実際には銀行のカードローンという扱いでありながら、内容は消費者金融といったものになります。このため審査そのものは消費者金融時代と変わらず金利も年4.5%から年18%となっており、最大融資限度額も500万円になります。メリットとしては安定した収入があれば利用が可能ということで、アルバイトやパートでも申し込むことができます。一方で金利としてはほかの消費者金融と変わりませんが、はじめて利用する人に対しては2つの無利息サービスのうちどちらかを選ぶことができます。無利息サービスとしては30日間無利息期間と5万円分の借り入れであれば180日間が無利息というものです。なお、申し込むさいには新生銀行ではなく専門の申込チャンネルから行うことになります。申込チャンネルとしては電話やインターネットなどのほか以前のレイクが展開していた無人契約機になります。審査のシステムも消費者金融ですので信用状態を充分に満たすことができる希望借入額であれば平日14時までであれば即日での融資も可能です。利用できる条件としては満20歳以上70歳までの人であり、安定した収入があることです。申込みでの必要書類としては運転免許などの本人確認書類のほか、希望する金額によっては所得証明が必要になります。契約が完了した時点での融資を受ける場合には銀行振込みでの融資を受けることができるので、本人名義の銀行口座があれば電話やインターネットからの申込でも即日融資を受けることができます。また借り入れや返済に利用できる提携ATMは手数料無料で利用することができるため、気軽に借り入れと返済を行うことができるメリットがあります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?