カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

レイクなら年収の3分の1以上の借り入れができます!

生活を送っていく中で必要な費用が足りないときには、消費者金融からの借り入れを検討する場合があるのではないでしょうか。一般的な消費者金融では、貸金業法に基づいて融資のサービスを行っているために、金融業者が設定している利用限度額の他に、借り入れする人の年収の3分の1を超えて融資が行えないことになっています。この法的なルールのことを総量規制といいますが、総量規制ではすべての金融業者から融資を受けている金額の合計が、年収3分の1を超えてはいけないと定められています。しかし、これは消費者金融の融資サービスに該当する規制であって、銀行のサービスは適用の対象外となります。レイクは新生銀行が運営しているキャッシングとなることから、総量規制の適用を受ける心配がありません。レイクであれば、すでに他の金融業者から融資を受けている人であっても、年収の金額を気にすることなく借り入れの申込みができる利点があります。レイクのキャッシングは低金利で、借り入れ可能な限度額は最大500万円までと決められているために、高金利の融資先から借り入れをしているときには、おまとめローン目的に使うこともおすすめとなります。借り入れの申込みができるのは、年齢が満20歳以上から70歳以下までの人で、定期的な収入を得ている人となります。審査ではどのような職業に就いているのかによって、融資が実行されないということはありませんので、正規社員ではなくても、派遣社員やアルバイト、自営業者、主婦、学生なども利用できるキャッシングとして知られています。申込方法は、自動契約機やホームページから手続きを行うことが一般的で、自動契約機に行って申込みをすれば審査に通過することで、その場でカードを受け取れます。カードを受け取ったときには、レイクのATMや提携先の銀行、コンビニのATMなどを使って借り入れや返済ができるようになります。自社のATMを使用したときだけではなく、提携先のATMを使ったときにも手数料がかかりませんので、無駄な経費をかけずに済むキャッシングとして人気です。借り入れ方法としては、振込み融資の方法も用意されていますので、全ての手続きをネット上で済ませることが可能です。借り入れ契約を締結するためには、運転免許証などの本人確認書類の提出が必要になりますが、借り入れ金額が他社からの融資金額を合わせて100万円以上でなければ、収入証明書を用意する必要がないので借り入れの手続きを行いやすい点が、おすすめのポイントと言えます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?