カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

レイクは年末年始や元旦でも受け付けています

レイクは年末年始や元旦でもお金を借り入れることが可能です。年末年始は何かとお金がかかります。特に元旦はいろいろものいりになりますね。そんな時に強い味方になるのが、レイクです。レイクは年末年始や元旦でも申し込み可能です。銀行のカードローンと違って、消費者ローンのレイクは柔軟な審査をしてくれます。銀行のカードローンは金利は安いですが、審査が厳しくなります。その点、消費者金融の場合には、長年の実績があり、審査のシステムも簡略化されています。銀行と違い、もともと消費者の生活を考えたサービスを続けてきたからです。レイクの180日間無利息サービス。半年間は5万円なら出し入れ自由なこのサービスも、消費者が何を求めているかを考えて作られたサービスです。銀行のカードローンのほうが金利はいいですが、生活費の補填や、急にお金が必要になったときには、消費者金融のほうがいい面がたくさんあります。低額の融資でしたら、本人確認書類だけで済む、気軽なキャッシングも魅力の一つです。高額な融資でしたら、所得証明が必要ですが、短期の低額な融資でしたら、運転免許やパスポート等の本人確認書類だけで審査が受けられます。また、インターネット上での仮審査も実施していますので、借入の申し込みを行う前に、Web上で仮申込を行い、自分が借入可能か、金額はいくらまで大丈夫かの確認をすることも可能です。借りたいときにすぐに、すぐ借入可能な点も魅力です。あすお金が必要だという時にも、夜に必要書類を確認して、インターネット上で仮申込を行って、問題なさそうなら、そのまま申し込みに進み、次の日に就業中に在籍確認を実施。帰りに自動契約機に立ち寄り、キャッシング用のカードを受け取り、その場で借入を行うことも十分可能です。将来的に、銀行で住宅ローンの融資を受けることを考えている方も、急な資金繰りの場合には、消費者金融での借入のほうがいいです。なぜなら、消費者金融の信用情報機関と銀行の信用情報機関は別物だからです。つまり、消費者金融で借入を実施していても、銀行の信用情報機関には情報が掲載されないということです。将来、銀行から住宅ローンを借りようとしている人も、消費者金融から借入れていれば、銀行側の信用情報にはなにも履歴は残ってはいませんので、審査には影響が出ないからです。まずは、インターネット上で、仮申込を行ってみましょう。問題なければ、限度額を決めて早めに申込みましょう。お金で悩んでいれば明るい未来が失われます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?