カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

SMBCモビット|審査はここを見られている!申込条件とは?

SMBCモビットをはじめとする、カードローンやキャッシングを取り扱っている企業では、顧客としてふさわしいかを判定するために、審査が行われます。審査に利用される要素としては、申し込みの時に記入した個人情報の他、信用情報機関に登録されている個人の金融情報を参考に、総合的に判断するようになっています。当然ながら、嘘をつくような人は信用が低くなりますので、契約を断られる可能性が高まります。申し込みの際には、住所や氏名、連絡先に勤務先の情報、勤続年数や前年度の年収などを自分自身で偽りなく記入するようにしましょう。勤務先や前年度の年収の内容がよければ、契約しやすくなると一般の人は考えがちです。確かにその考えは間違っていませんが、よりSMBCモビットが注意深く確認しているのが、信用情報機関に登録されている金融情報です。金融情報には、各種ローンやクレジットカードの契約日、返済状況や債務整理の有無などが登録されています。この内の返済状況と債務整理が審査を大きく左右する要素です。返済状況を見ると、きちんと返済が行われているかを確認することができますので、この要素に問題がなければ信用できる利用者だと判断され、契約がしやすくなります。逆に、頻繁に返済が遅れていたり、長期間にわたって滞納している情報が登録されていれば、融資をしても期日までに返済ができない人間だと判断されることになります。債務整理の情報があると、まず審査に通ることがありません。任意整理、個人再生、自己破産などの債務整理があり、これらを利用すると、5年から10年程度の間、その事実が信用情報機関に登録されます。この間はカードローンやキャッシングを契約することができません。債務整理は期日までの返済が困難になった人が利用する手段ですから、返済が遅れる、滞納する人と同様だとSMBCモビットが判断する可能性が高くなります。また、各種ローンやキャッシングなどの返済状況に問題がなく、債務整理の事実が登録されていなくても、審査に通らない人はいます。それは、SMBCモビットの申し込み条件にあてはまらない人が申し込んだ場合です。SMBCモビットでは、20歳以上69歳以下の人でなければ、契約できないようになっています。さらに利用者自身に収入があることが必須ですので、専業主婦といった仕事で収入を得ていない人は、利用することができません。申し込みには必要な書類の提出が義務付けられています。必要な書類を用意できない人も、契約を断られてしまいます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?