カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

SMBCモビットは総量規制の影響を受けてしまいます。例外とは?

SMBCモビットは、日本を代表する大手金融グループの一員であるという大きな特徴があるものの、SMBCモビット自体は「消費者金融」である為に総量規制の影響を受けてしまいます。つまり、「年収の1/3以上の借り入れが出来ない」というカードローンです。総量規制の影響を受けない消費者金融カードローンは1つだけであり、それ以外は全て年収による貸し付け制限があります。SMBCモビットの場合、最大で800万円という高額な融資枠を設定しています。800万円ともなれば、一個人が緊急的に必要となる金額の多くをカバーすることが出来る金額と言えますが、実際にそれだけの金額を借り入れようとするのであれば「800万円×3=2400万円」の年収が必要になってしまうため、「消費者金融からお金を借りる必要性がある人」として多い層は確実に除外される状況になります。しかし、それではなぜそれほどまでの高額融資を実現可能としているのかというと、「おまとめローンであれば総量規制の影響を受けない場合がある」という例外があるからです。SMBCモビットの場合、商品としておまとめローンというものを取り扱ってはいないものの、その高い融資上限からおまとめローンとしての利用の可能性にも対応しています。商品としては存在していなくとも、状況的に「おまとめローンである」という状況であれば例外的措置を受けることが出来るため、実際には年収が2400万円も無くとも高額融資を受けられる可能性はあります。ただし、誰もが総量規制の範囲を超えた借り入れをすることが出来ると言う訳では無く、その為には審査を通過する必要があります。審査では、これまでの返済状況などが重要な判断要素となってくるため、過去に遅延や延滞・債務整理などの事故情報が信用情報機関に登録されていると利用は難しくなってしまいます。例えば、過去に一度延滞などがあったとしても、すぐに状況を解消して現在は適切な返済が行われているという事であれば可能性はありますが、長期にわたって返済を怠っているとか債務整理や自己破産の経験があるという場合には、審査通過の可能性はかなり低くなってきます。確かに、おまとめローンであれば総量規制の影響はなくなる可能性もあるものの、根本的に「返済される可能性が高い」という状況でなければお金を貸してくれない為、そうでない場合には「いち早く状況を改善すること」を目指して法的手段などを検討した方が良いでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?