カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

SMBCモビットに全額返済する方法をアドバイスします!

SMBCモビットを利用していき、最終的に「完済できる」というタイミングになった時に気になるポイントは「1000円未満の端数はどうしたら良いのだろうか」という事でしょう。通常、日々発生している利息は「借入元金」によって金額が変化する為、必ずしもキレイな金額になるとは限りません。1000円未満の残高が残ってしまった場合、どのような扱いになるのかを事前に理解しておくことによって余計な心配や負担を減らすことが出来ますし、全額返済のために有効な方法についても把握することが出来ます。まず、冒頭でも紹介したような「最終的に端数が残った」という状況に関して紹介します。SMBCモビットの返済は「銀行振替」もしくは「提携ATM」を利用して行われます。このうち、銀行振替に関しては1000円未満の端数に対しても細かく金額を設定することも可能な為、毎月返済していけば自動的に残高はゼロになると考えて問題ないでしょう。しかし、提携ATMの場合は硬貨の取り扱いに対応していない為、最終的に1000円未満の端数が残ってしまう可能性が高くなります。「全額返済してきれいに整理しておきたい」と思うのが当然でしょうから、この時残ってしまった端数分の返済方法を調べることになるでしょう。直接SMBCモビットに相談すれば適切な方法を教えてもらうことが出来ますが、このような端数を入金する方法は「銀行振り込み」になります。銀行振り込みを利用し、残った金額分を指定口座に振り込むことによって残高をゼロにすることが出来ます。ただし、振り込み手数料として発生する費用は利用者負担となる為、実際には1000円以上の返済コストがかかってくることもあります。気持ちよく「完済した」というためには「残高がゼロになった」という事は大きな意味を持っているため、どうしてもという場合には多少の負担があっても返済しておくと良いでしょう。ただし、通常このような「1000円未満の債務」は『無利息残高』と呼ばれ、利息もかからず返済期限もない債務として取り扱われる為、無理に返済する必要もないものです。カードローン会社によって無利息残高の取り扱いには違いがあるものの、仮に放置してしまっても何の不利益を被る心配もないものです。極端に言えば、「999円の無利息残高を残して解約する」という事も可能です。解約せずにいた場合、次の借入に対する返済時に充当されることになり、最終的に債務ゼロとすることになります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?