カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

プロミスに年齢制限はある?~何歳から借りれるか~

大手の消費者金融としても広く知られているプロミスは、審査も速く、最短で即日融資も可能であることで人気を集めており、いざという時に強い味方になってくれます。しかし、これからプロミスで融資を受けようと検討している人の中にはどのような条件をクリアしないといけないか、また融資を受けるのに年齢制限はあるのかなどわからないこともあるでしょう。プロミスの年齢制限は20歳から69歳となっており、これに加えて安定した収入がある人のみ利用することができます。プロミスはパートやアルバイトなどでも定期的な収入があれば融資を受けることが可能ですが、定期的な収入があったとしても年齢制限を満たしていない場合は申し込むことができません。なぜ年齢制限を定めているのかというと、これには返済能力と責任能力が挙げられます。20以上というのは成人していることが条件でもあり、責任能力が認められない未成年にはお金を借りられないようにしているからです。また69歳を超えてしまった場合はなかなか安定した仕事に就けなくなる傾向にあり、返済をしていくことが厳しくなる状況にあります。また69歳以上となると体調不良に陥る可能性も高いので、貸したお金を回収できないこともあるので年齢制限を設けているのです。しかし20歳から69歳で安定した収入がある人なら誰でも申し込むことが可能です。消費者金融会社「プロミス」を利用するときには、まず自分が年齢制限という条件を満たしているかどうかに着目しましょう。プロミスの取り決めによると、プロミスの借り入れサービスを利用できるのは「20~69歳」までと定めています。これは一般的に社会人として仕事をして収入が得られると思われている年齢で、大多数の人はこの年齢制限という条件をクリアすることが出来るでしょう。20歳の場合、大学生であればまだ学生であるhとも多いですが、その場合はアルバイトなどで収入を得ていればお金を借り入れることが可能です。一方年齢制限ギリギリである定年を迎えた後の60代後半の人たちの場合、年金だけが収入源の場合はプロミスを利用する事は難しいことがあります。60歳代の場合は年金の他にアルバイトなどをして一定の収入を得ている必要があることが求められることもあるため、年齢制限を満たしているからといって安心していると審査に通らない可能性があるので要注意です。年齢制限にクリアしてからも収入や過去の借り入れ返済歴など様々な事柄が考慮されて審査は行われるため、プロミスの利用を考えている人は自分自身を省みて信頼性に足る人間かどうかを見つめなおして見ましょう。年齢制限の規定は会社ごとに異なるため、プロミスを利用したい時はまず最初に確認を行いましょう。その後、借り入れしたい金額や身分証明書、年収額などを申告して審査を受け、審査に通ればプロミスを利用することが可能です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?