カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

プロミス|それぞれのカードローンを基礎から徹底比較!

お金が必要なときには消費者金融のカードローンが便利で、その中でも有名で信頼性の高いプロミスがおすすめとなります。SMBCグループのプロミスは、利便性の高さや財務体質の強さが特徴です。プロミスには利用条件が設定されており、年齢が20歳から69歳までの人で安定収入を得ている必要があります。審査では職業や年収によって借り入れできないということはありませんので、アルバイトや主婦、自営業者、学生などであっても融資を受けることが可能です。プロミスには店頭や自動契約機、インターネットなど多彩な申込み方法が用意されていますので、利用者は自分に適した方法を選択できます。店頭窓口や自動契約機で借り入れ契約を締結するときには、運転免許証などの本人確認書類を持参する必要があります。申込みをすればすぐに審査が行われますので、最短60分ほどでカードを受け取ることが可能です。カードを受け取るとコンビニATMや自動契約機を使うことで、いつでも借り入れや返済を行えるようになります。プロミスはインターネット上でも取引が行えるカードローンで、ホームページにログインすることで借り入れや返済の手続きを行えます。パソコンやスマートフォンによってインターネットが使える環境ならば、来店する手間をかけることなくネット上で全ての手続きを済ませることも可能です。プロミスのカードローンでは、他の金融業者のサービスと比較して利息が安い点も特徴となっており、初めての利用者の場合には30日以内に返済することで無利息でカードローンを使うことができます。" "給料日を前にして、ほとんどお金がなくなってしまうことがありますが、食事を抜くわけにはいかないのでどうしようと思ったら、プロミスのカードローンを利用することをおすすめします。プロミスは1万円~500万円まで借りられるので、あと少しお金が足りないときは1万円を借りて、次の給料日にすぐに返せば、ほとんど利息が付くことがありません。実質年率は4.5%~17.8%で、他の消費者金融のカードローンと比べると低いので、返済を少しでも楽にしたい方は申し込むようにしましょう。それにプロミスを初めて利用するときは、30日間利息ゼロのサービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)を受けられるので、その期間内に完済できれば、一円の利息も払わなくても済みます。車やリフォーム資金が欲しいときは500万円を借りることも出来るので、少額から多額の融資まで、お金が必要になったときはプロミスのカードローンを利用するようにしてください。近くにプロミスの店舗がないという方もあるでしょうが、Web契約なら、来店不要で申し込みが出来るので便利です。必要書類はインターネットで提出することが出来るので、当日振込も可能となっています。必要書類というのは運転免許証のことですが、それがない場合はパスポートでもかまわないので、どれかを用意するようにしましょう。収入証明書は、希望の借入額が50万円を超えるときや、希望の借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超えるときは必要ですが、そうでないなら提出する必要はありません。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?