カードローン比較サイト【はじめて?即日?銀行系?】

MENU

カードローンの「在籍確認なし」とは

カードローンでお金を借りるときには会社に電話がかかってくることがあります。これが在籍確認と呼ばれるものです。お金を借りる申し込みをするときには、住所や連絡先を記入するだけではなくて、勤めている会社の情報も記入しなければならないことが多いです。もしも働いていない人にお金を貸してしまった場合、返してもらえなくなる可能性は高いです。働いていないのですから、返せなくなる可能性は非常に高くなると考えるのは自然なことです。

 

カードローン会社は貸したものは返してもらわないと経営が成り立たないのですから、そのために会社の情報についても記入を義務づけているわけです。ただ、虚偽の申告をする人が以内とも限りません。本当は働いていないのに働いていることにして申し込もうと考える輩がいるかもしれませんよね。これを見抜くことが金融会社に求められるわけです。そのために在籍確認が行われます。

 

借りるためには申し込みをして審査を受けなければなりませんが、この審査の段階で在籍確認が行われます。具体的には、会社に電話がかかってきます。ただ、会社に電話がかかってきたことで、お金を借りようとしていることがバレる心配はないでしょう。神がかった人が電話に出ればバレてしまうかもしれませんし、勘の良い人が電話に出れば気づくかもしれません。しかし、たいていは金融会社の名前を名乗ることはなく、個人名で電話をかけてきますから、知り合いからの電話のように振る舞っていれば問題はないでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?